基礎知識

SIMカードって何? 用語解説から設定方法まで

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。
SIMカードって何? 用語解説から設定方法まで

格安SIMの「SIM」とあるように、関連しているんだろうなと連想できるSIMカード。格安SIMに乗り換える上で押さえておきたいポイントに絞って解説します。

SIMカードって何?

加入者(契約者)情報を書き込んだICカードのこと

SIMカードは加入者(契約者)を特定するための情報を記録した小型のICカードです。個別の識別番号や電話番号などが記録されており、携帯電話事業者のネットワークに認証することで通話・データ通信が出来るようになります。

なぜSIMカードは必要なのか?

古い携帯電話では電話番号と端末のシリアル番号のセットのみをネットワークに登録し、通話やデータ通信していいかどうか判定していました。この方法だと、端末を変えた場合はネットワークに登録されたシリアル番号を登録しなおす必要があります。

また、電話番号も世界でルールが共通化されていないため、使う国ごとにネットワークや端末をカスタムしなければならず、加入者・事業者ともに不便なため、

世界で共通の加入者番号を作ることになったのです。

セキュリティの面でも安心で、他者の加入者番号をSIMカードに書き込んで使おうとしても、加入者認証の仕組みがSIMカード自身に組み込まれている仕様のため使うことが出来ません。

電話番号を変えずに契約先(事業者)を変更できる

新規で携帯電話を持ったり(携帯デビュー)2台持ちする場合は、当然新しい電話番号で問題ないですが、いま使っている電話番号を変えずに契約先(事業者)を変更するために必要なのがSIMカードです。

契約中の事業者に「電話番号を変えずに他の事業者に変更」する転出手続きを申請します(MNP、MNP予約番号参照)。変更先の事業者はMNP予約番号と申込み者の情報を照合し、問題が無ければ新しいSIMカードが発行されます。

そして、いま使っているスマホのSIMカードを新しいSIMカードに差し替えることで、電話番号そのままに変更先の料金プラン・回線を使用したスマホとして使えるようになります。契約先の変更に合わせて新しいスマホにする場合は、新しいSIMカードを挿入すればOKです。

すべてのスマホ端末で同様に変更できるわけではないため、注意が必要です。

キャンペーンを利用すればさらにオトク!

当サイトおすすめのキャンペーン情報をまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

【2024年度 最新】厳選10社!格安SIM・格安スマホの新規・MNPキャンペーン比較!お得なキャッシュバック・乗り換え特典・端末セール

格安SIM各社の最新キャンペーンを10社に厳選して比較しています。端末セール、キャッシュバック、乗り換え(MNP)特典などのお得なキャンペーンを紹介していきます。

続きを見る

SIMカードの入れ替え方

SIMカードの種類

  • 標準SIM
  • microSIM
  • nanoSIM

SIMカードは標準SIM(2008年~)、nanoSIM(2010年~)、microSIM(2012年~)の3種類(サイズ)があり、現在の主流はnanoSIMです。いまお使いのスマホを変えずに違う事業者へ契約を変えたい場合、同じ種類のSIMカードを取り扱っているかの確認が必要です。

近年、3種類すべてのサイズに適応したマルチサイズSIMを取り扱う事業者も増えています。このマルチサイズSIMは使いたいスマホのSIMカードのサイズに合わせて、切り抜いて使用する仕組みになっています。

入れ替え前の準備

使いたい端末(スマホ)の動作確認

いまお使いのスマホ、または新しいスマホに変更する場合でも、端末が事業者のSIMカードできちんと使えるか確認しましょう。変更先の事業者の公式サイトで一覧が確認できると思います。

使いたい端末(スマホ)のSIMロックは解除されているか

大手キャリアが販売しているスマホは、そのキャリアでしか通信できないようSIMロックがかけられていることがあります。SIMロックを解除しないと、変更先の事業者で使えないケースもあるため確認しておきましょう。格安SIMへ変更する場合、その事業者が使用している回線(ドコモ、au、ソフトバンクのいずれかを使用しています)がいま契約しているキャリアの回線と同じ場合は、SIMロック解除せずに使えます。

SIMロックの解除は契約しているキャリアの販売店やオンラインで申込み出来ます。

Wi-Fi環境を整えておく

SIMカード入れ替え後に、通信キャリアを設定するためのAPN設定やデータ移行をしやすくするため、Wi-Fi環境を準備しておくと安心です。

SIMカード入れ替え時の注意点

SIMカードのIC部分を触らない

SIMカードのIC部分でスマホとデータのやり取りを行いますが、非常にデリケートな部分で、皮脂や汗の付着によう汚れ、接触により傷がついてしまうと情報の読み取りが出来なくなるので注意しましょう。また、静電気でも破損してしまう恐れがありますので同様に注意が必要です。

SIMカード挿入時に強い力を加えない

新しいSIMカードに入れ替える際、強い力を加えてしまうとSIMカードだけでなくSIMカードを載せているトレイも変形してしまう恐れがあります。うまく挿入出来ていないからといってやり直そうとしても、トレイが変形してしまった場合は取り出す事も出来ない事態になりますので、やさしく扱いましょう。また、SIMカードの向きにも注意が必要です。

SIMカードの入れ替え方法

上記の注意点を意識して作業しましょう

  1. 端末(スマホ)の電源をオフにする
  2. 古いSIMカードを取り出す(端末購入時に付属されている、SIMカードトレイを開けるためのピンのような器具を使いましょう)
  3. 新しいSIMカードを差し込む
  4. 端末(スマホ)の電源をオンにする

SIMカード入れ替え後の作業

  • APN設定

APNは「Access Point Name」の略で、端末(スマホ)でのデータ通信に必要な設定です。 大手キャリアの場合、初めからAPNが設定されていますが、格安SIMの場合はこの初期設定を自分で行う必要があります。また、iPhoneとAndroidで方法が多少異なりますので、お使いのスマホの説明書を見るか、ネットで方法を検索してみてください。

マルチサイズSIMに適応したおすすめの格安SIM

※OCN モバイル ONEは2023年6月26日(月)で、新規お申し込みおよびSIMカードの追加お申し込みの受付が終了となりました

OCNモバイルONEはマルチカットSIMを提供

MM総研のMVNOネットワーク品質調査においてドコモ回線通信品質で総合1位の評価を獲得したOCNモバイルONEがオススメです。利用する端末のSIMサイズに合わせてSIMカードを台紙からカットして使用することが出来ます。

詳しい料金プランやオススメポイントなど

下記ページにまとめているので興味のある方はチェックしてみてください!

OCNモバイルONEのメリット・デメリットを徹底解説!OCNモバイルONEが向いている人とは

OCNモバイルONEの特徴や料金体系、メリット・デメリットと併せて、向いている人・向いていない人について解説しますので、キャリアの乗り換えを考えている方は参考にしてください。

続きを見る

OCNモバイルONE公式サイトは下記ボタンから。

OCNモバイルONE 公式サイト

-基礎知識