格安スマホ・SIM

格安スマホのおすすめ8選!月額料金や特徴の比較&口コミ&格安スマホの選び方も解説!

当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

「格安スマホに変えたいけれど、どこのブランドが良いのかわからない」
「スマホ代を安くする方法を知りたい」
「格安スマホって本当に信用できるのかな」

上記のようにお悩みの方もいるかもしれません。しかし、格安スマホには、乗り換えるメリットがたくさんあります。

本記事では、おすすめの格安スマホ8社を、月額料金や特徴を比較しながら紹介します。スマホ代を節約したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめの格安スマホ8社を比較!

まずは、おすすめの格安スマホ8社を表で紹介します。

※OCN モバイル ONEは2023年6月26日(月)で、新規お申し込みおよびSIMカードの追加お申し込みの受付が終了となりました

月額料金 & 通話料金 & 支払い方法

  月額料金 通話料金 支払い方法
OCNモバイルONE 550円~  11円/30秒(OCNでんわ) クレジットカード
22円/30秒
UQモバイル 1,628円~ 22円/30秒 クレジットカード
IIJmio 440円~ 11円/30秒 クレジットカード
mineo 250円~ 22円 / 30秒 クレジットカード
ahamo 2,970円~ 5分無料 クレジットカード・口座振替
HISモバイル 290円~ 9円/30秒 クレジットカード
NUROモバイル 330円~ 11円/30秒 クレジットカード
y.uモバイル 1,070円~ 11円/30秒(y.uでんわ) クレジットカード
22円/30秒

使用回線 & 月額データ容量 & 平均通信速度 & 独自の特徴

  使用回線 月間データ容量 平均通信速度(下り/上り) 独自の特徴
OCNモバイルONE ドコモ 500MB/月~ 59.94Mbps/11.53Mbps 業界最安級
UQモバイル au 3GB~ 77.33Mbps/13.24Mbps シンプルな料金プラン
IIJmio ドコモ・au 2GB~ 45.51Mbps/9.89Mbps eSIMに対応
mineo ドコモ・au・ソフトバンク 1GB~ 43.69Mbps/9.94Mbps 通信速度が選べる
ahamo ドコモ 無制限 124.04Mbps/14.32Mbps データ無制限プラン
HISモバイル ドコモ 100MB~ 28.31Mbps/8.36Mbps 破格の料金プラン
NUROモバイル ドコモ・au・ソフトバンク 200MB~ 49.52Mbps/12.29Mbps 特定のSNSのデータ通信量がフリー
y.uモバイル ドコモ 5GB~ 34.35Mbps/10.38Mbps 修理費用保険が0円

厳選!格安スマホのおすすめ8選

次に、表で紹介した格安スマホブランドの情報や特徴を、具体的に解説します。

格安スマホ8選

  • OCNモバイルONE
  • UQモバイル
  • IIJmio
  • mineo
  • ahamo
  • HISモバイル
  • NUROモバイル
  • y.uモバイル

各社のおすすめポイント・おすすめする人を併せて紹介するので、当てはまるブランドをチェックしてみてください。

OCNモバイルONE

※OCN モバイル ONEは2023年6月26日(月)で、新規お申し込みおよびSIMカードの追加お申し込みの受付が終了となりました

「OCNモバイルONE」はNTTグループの格安スマホで、業界最安級のプランと回線通信品質の高さが評判です。料金プランは新コースと新コース以外の2つに大別され、使い方に応じて適したものを選べます。

新コース

データ容量

音声対応SIM

SMS対応SIM

データ通信専用SIM

通話料

500MB/月

550円

   

最大10分相当無料/月

1GB/月

770円

-

-

11円/30秒(OCNでんわ)

22円/30秒

3GB/月

990円

990円

858円

6GB/月

1,320円

1,320円

1,188円

10GB/月

1,760円

1,760円

1,628円

新コース以外

データ容量

音声対応SIM

SMS対応SIM

データ通信専用SIM

110MB/日

1,232円

1,122円

990円

170MB/日

1,760円

1,650円

1,518円

3GB/月

1,452円

1,342円

1,210円

6GB/月

1,837円

1,727円

1,595円

10GB/月

2,772円

2,662円

2,530円

通話オプション

10分かけ放題

トップ3かけ放題

完全かけ放題

935円

935円

1,430円

おすすめのポイント

  • 新コースは業界最安級のプラン
  • 回線が混雑する時間帯も快適に使用できる
  • 新コースには最低利用期間・解約金がないため、簡単にお試しできる
  • データ容量の繰り越し可能
  • 節約モードで容量を無駄なく使える

こんな人におすすめ

  • スマホをあまり使わない人
  • 電話をあまり利用しない人

新コース以外では一日ごとの通信量を選べるプランがありますが、総合的に見ると新コースのほうが安くなる可能性があります。

ドコモショップ店頭でも新規申し込みはできるので、初めての格安スマホでも店頭で相談しながらプランを決められます。

※OCN モバイル ONEは2023年6月26日(月)で、新規お申し込みおよびSIMカードの追加お申し込みの受付が終了となりました

UQモバイル

「UQモバイル」はauのサブブランドで、大手キャリアの回線を使いたい方におすすめ。
特にauユーザーなら、auショップで引き続き対応してもらえるので便利です。

料金プランはシンプルで、3つの「くりこしプラン」から選びます。

 

データ容量

月額料金

通話料金

くりこしプランS

3GB

1,628円

22円/30秒

くりこしプランM

15GB

2,728円

くりこしプランL

25GB

3,828円

通話オプション

最大60分/月まで定額

1回/10分までかけ放題

24時間かけ放題

550円

880円

1,980円

おすすめのポイント

  • 通信速度が安定しており、速度制限がかかっても最大で1Mbps
  • 家族割りでさらに月額料金が安くなる
  • iPhoneを下取りしており、最新機種に乗り換えやすい
  • データ容量の繰り越し可能
  • 全国のストアやauショップで相談できる

こんな人におすすめ

  • 大手キャリアのブランドを使用したい人
  • 家族で格安スマホに変えたい人

通信速度が安定している点で、多くの人から支持されています。一方で、容量無制限のプランがないため、Wi-Fiがない環境下でスマホをよく使う方は注意してください。

IIJmio

「IIJmio」は、ドコモとauの回線を選べる格安スマホ。「eSIM」といわれる、QRコードを読み取るだけで回線の利用が可能になるSIMを採用しており、即日で使用を開始できるのがメリットです。

データ容量

音声対応SIM

SMS対応SIM

データ通信専用SIM

データeSIM

通話料金

2GB/月

850円

820円

740円

440円

11円/30秒

4GB/月

990円

970円

900円

660円

8GB/月

1,500円

1,470円

1,400円

1,100円

15GB/月

1,800円

1,780円

1,730円

1,430円

20GB/月

2,000円

1,980円

1,950円

1,650円

通話オプション

みおふぉんダイアル通話定額5分+

みおふぉんダイアル通話定額10分+

みおふぉんダイアルかけ放題+

500円

700円

1,400円

おすすめのポイント

  • 割引や値引きキャンペーンがお得
  • 状態の良い中古端末も取り扱っている
  • 最安プランは440円で2GBと、他社と比べて容量が多い
  • 機種によっては通信障害が起きてもサブ回線が利用できる
  • SIMカードが不要なeSIMに対応している

こんな人におすすめ

  • 動画やゲームなどをよく利用する人
  • 端末も買い替えたい人

auユーザーはau回線を、ドコモユーザーはドコモ回線を選択すると、SIMロックの解除も必要なくスムーズに移行できます。

また、通信速度制限がかかっても一定量を高速で読み込む「バースト転送機能」があり、テキストベースのサイトなどはスムーズに読み込んでくれます。

mineo

「mineo」はドコモ・au・ソフトバンクの3社から回線を選べる、数少ない格安スマホです。330円から「プチ体験」で使用感を確認できるので「自宅や職場付近に電波は届くかな?」と不安に思っている方でも安心でしょう。

mineoの料金プランはマイピタ・マイそく・mineoプチ体験の3種類に大きく分かれ、データ無制限のプランがあるのも魅力です。

マイピタ

4つのコースからピッタリの容量を選ぶプラン

データ容量

音声通話+データ通信

データ通信のみ

通話料金

1GB/月

1,298円

880円

22円/30秒

(専用アプリ使用で10円/30秒)

5GB/月

1,518円

1,265円

10GB/月

1,958円

1,705円

20GB/月

2,178円

1,925円

マイそく

最大通信速度で選ぶデータ無制限プラン

 

音声通話+データ通信

データ通信のみ

通話料金

スタンダード

最大1.5Mbps

990円

22円/30秒

(専用アプリ使用で10円/30秒)

プレミアム

最大3Mbps

2,200円

ライト

最大300kbps

660円

スーパーライト

最大32kbps

250円

-

mineoプチ体験

お試しで使える少容量プラン

データ容量

音声通話+データ通信

データ通信のみ

通話料金

200MB

1,100円

330円

22円/30秒

(専用アプリ使用で10円/30秒)

通話オプション

10分かけ放題

時間無制限かけ放題

550円

1,210円

おすすめのポイント

  • 無料オプションの「フリータンク」を利用すると、契約データ量に1GBプラス
  • 端末が多く、買い替えしやすい
  • データ容量を使い切ってもパケットをもらえる
  • データ無制限のプランが選べる
  • お試しプランがある

こんな人におすすめ

  • 料金よりもデータ容量に重きを置く人
  • 動画やゲームなどをよく利用する人

通信速度を選べるプランは非常に珍しく、スマホを高速で使いたい人に人気があります。オプションも他にないサービスが多く、顧客満足度が高いのも特徴です。

ahamo

「ahamo」はドコモのサブブランドで、通信環境が安定しているのが魅力です。加入からサポートまでオンラインで完結し、事務手数料や送料も一切かかりません。

プランはシンプルで、容量に応じて2種類から選びます。

 

音声通話+データ通信

国内通話料金

かけ放題オプション

20GB/月

2,970円

5分無料

超過後は22円/30円

1,100円

100GB/月

4,950円

おすすめのポイント

  • 海外のデータ通信は20GBまで無料
  • 80ヵ国以上で使えるため海外旅行でも安心
  • 1,980円の大盛りオプションで+80GB追加できる
  • ドコモ回線で安定した通信環境
  • 初期費用が安い

こんな人におすすめ

  • テザリングを利用する人
  • 動画やゲームなどをよく利用する人

店頭でのサポートの代わりに、オンラインで24時間受付・年中無休でチャットサポートがあるので安心です。信頼できる大手キャリアのサブブランドを使いたい方は、ぜひ調べてみてください。

HISモバイル

「HISモバイル」は、旅行代理店のHISと日本通信株式会社が共同で展開する、ドコモ回線・ソフトバンク回線の格安スマホです。プランは月額制と従量課金制があり、最低利用料金が100円台とかなり安いのが特徴。

月額制

データ容量

自由自在290プラン

データ定額440プラン

基本

基本

SMS利用

(50円/月)

1GB/月

550円(※1)

440円

490円

3GB/月

770円

580円

630円

7GB/月

990円

880円

930円

20GB/月

2,190円

2,080円

2,130円

50GB/月

5,990円

5,880円

5,930円

(※1)100MBの月は290円

通話料

音声通話ができるのは「自由自在290プラン」のみ

基本料金

9円/30秒

通話オプション

5分かけ放題500円/月

完全かけ放題1,480円/月

従量課金制

データ容量

ビタッ!プラン

基本

SMS利用

(154円/月)※ドコモ回線のみ

100MBまで

198円

352円

2GBまで

770円

924円

5GBまで

1,320円

1,474円

10GBまで

2,310円

2,464円

15GBまで

3,300円

3,454円

30GBまで

5,775円

5,929円

おすすめのポイント

  • 業界最安の基本料金
  • プランによって、月100MB未満であれば割引になる
  • 店舗でスマホの端末も同時に購入できる
  • 海外旅行でも別のSIMを契約する必要がない
  • SIMカードが不要なeSIMに対応している

こんな人におすすめ

  • 使用料にムラがある人
  • とにかくスマホ代を安くしたい人

最低利用期間・解約金がないため、業界最安の料金プランのお試しも気軽にできるのが特徴です。自宅にWi-Fiがある方・スマホをあまり使わない方は、HISモバイルに変えるだけで格段に節約できるかもしれません。

NUROモバイル

「NUROモバイル」はソニーネットワークコミュニケーションズの格安スマホで、ドコモ・au・ソフトバンクの回線に対応しています。

プランが豊富なので、データ使用量に応じて最適なものを選びましょう。

高品質SIMプラン

高品質SIMプラン データ容量 月額料金
NEOプランLite 20GB 2,090円
NEOプラン 20GB 2,699円
NEOプランW 40GB 3,980円

格安SIMプラン

格安SIMプラン データ容量 月額料金
VSプラン 3GB 627円~
VMプラン 5GB 825円~
VLプラン 10GB 1,320円~
お試しプラン 200MB 330円~
かけ放題プラン 1GB 1,870円

通話料

基本料金

22円/30秒

NUROモバイルでんわ

11円/30秒

通話オプション

5分かけ放題490円/月

10分かけ放題880円/月

かけ放題1,430円/月

おすすめのポイント

  • 余ったデータ容量は翌月に繰り越し可能
  • 対象のSNSのデータ通信量を消費しないプランがある(NEOデータフリー・バリューデータフリー)
  • 通信品質が高い
  • 月額550円で端末を交換できる補償付き
  • ドコモとauで「NUROモバイルでんわ」を利用すると、通話料が半額

こんな人におすすめ

  • LINE・Twitter・Instagram・TikTokをよく利用する人
  • とにかくスマホ代を安くしたい人

データフリー対象のSNSは実質使い放題で、よく利用する方にはうれしいポイント。
外ではスマホを使わない方も、データの容量がたくさんほしい方も、最適なプランを見つけやすいのがNUROモバイルです。

y.uモバイル

「y.uモバイル」はU-NEXTとヤマダ電機の合弁会社が展開する格安スマホ。1人で使うか・家族で使うかを選ぶだけの、とてもシンプルな料金体系です。

プラン

データ容量

月額料金

シングル

5GB

1,070円

シングル U-NEXT

10GB

2,970円

シェア U-NEXT

20GB

4,170円

通話料

基本料金

22円/30秒

専用アプリの利用

11円/30秒

通話オプション

10分かけ放題550円/月

無制限かけ放題1,400円/月

おすすめのポイント

  • データ繰り越しの有効期限なし
  • 修理費用保険が0円で付いてくる
  • データ容量の追加料金が安い
  • プランによりU-NEXTの動画が見放題
  • U-NEXTポイントがもらえるプランも

こんな人におすすめ

  • 電話を使用する人(音声通話SIMがメインのため)
  • U-NEXTの動画をお得に見たい人

万が一スマホを破損しても、年に3万円まで無料で補償してくれるオプション付き。他にないサービスで、安くても安心できるブランドです。

格安スマホ選びで重視する3つのポイント

格安スマホは何を基準に選べば良いのか、3つのポイントを紹介します。

格安スマホ選びのポイント

  • 月額料金
  • データ容量
  • 通信速度

必ずチェックしてから契約したい項目です。

月額料金

大手のキャリアを利用すると料金が高くなる傾向がありますが、通信速度より安さを重視する方は、月額料金が安い格安スマホブランドを選びましょう。

月額料金を安くするコツは、以下のとおりです。

  • 音声通話をしないなら、データ専用SIMを選ぶ
  • 本体代金や送料がかからないeSIMを選ぶ
  • データ容量が少ないプランを選ぶ

ただしデータ容量は、少ない容量ほど値段が安くなりますが、結局不足してしまい速度制限などがかかると不便です。

データ容量

データ容量は、人によって必要な量が異なります。無駄のないよう、自分が毎月どれくらいのデータ容量を使用しているか把握したうえで、プランを決めましょう。

例えば以下の場合、1の人はデータ容量が少ないプランでも問題ありません。
2の人は大容量のプランを選択したほうがよいでしょう。

  1. Wi-Fiがある自宅で動画視聴・ゲームをすることが多い人
  2. Wi-Fiがない外出先で動画視聴・ゲームをすることが多い人

また、データの繰り越し・節約モード・データ容量の追加など、オプションがあるか確認しておくと安心です。

通信速度

「データ容量が多くても、通信速度が遅いと使い物にならない」ということもあります。
料金の安さだけに釣られないように、通信速度のチェックもしておきましょう。

通勤時間帯・昼休み時間など、利用者の多い時間帯にどれくらいつながるか調べるのがおすすめです。通信速度が遅いと、ネットサーフィン・SNSのチェックもまともにできない可能性があります。

「数百円高くても、別のブランドにしておけばよかった」と後悔しないように、事前に調査しておいてください。

まとめ

毎月のスマホ代が高額だと悩んでいる場合、格安スマホに変えるだけで、大幅に節約できるかもしれません。今回紹介したのは、大手キャリアや有名企業が展開している格安スマホばかりなので、安心して利用できます。

格安スマホを選ぶ際は、以下のポイントをよく考慮して、自分に合ったプランを見つけてください。

  • 月額料金
  • データ容量
  • 通信速度

最低利用期間・解約料金がない会社も多いので、まずは気になったブランドを試してみてはいかがでしょうか。

-格安スマホ・SIM
-